ギブソンギター 買取の【シナリッシュ】ではJ-200,J-45,Songwriter,Hummingbirdなどギブソンアコースティックギターを高価に買取ります


HOME > 弦楽器の買取 > アコースティックギターの買取 > ギブソンアコースティックギター買取

GIBSON ギブソン

ギブソンアコースティックギター買取

ギブソンアコースティックギター J-45等を買い取ります

Gibson / ギブソン アコースティックギターの買取り

モデル例

Gibson/ギブソン J-45ギターメーカーのトップに君臨するアメリカの有名メーカー。アコースティックギターやエレクトリックギターを主に製造。数多くのアーティストに愛用されている。

  • J-200
  • J-185
  • J-180
  • J-165EC
  • J-45
  • J-50
  • B-25
  • L-00
  • L-1
  • LG-0
  • LG-1
  • LG-2
  • アドバンスジャンボ / Advanced Jumbo
  • ブルースキング / Blues King
  • カントリーウェスタン / Country Western
  • ダヴ / Dove
  • ハミングバード / Hummingbird
  • ソングライター / Songwriter
  • サザンジャンボ / Southern Jumbo

など

ギブソンアコースティックギターの製造年確認方法

ギブソンギター買取りギブソンギターの製造年はシリアル番号(製造番号)で判断できます。ギブソンのシリアル番号体系は非常に複雑で年代により表示方法が変化しています。現在のシリアル番号方式は1977年から採用され、製造年・製造日・祖製造日の何本目・製造工場までわかる非常に優れた方式です。また、以前の方式では通し番号になっているのでその番号でおよその年式を推測できます。ただし、特別生産モデルや限定品など特殊なモデルでは特別なシリアル番号も採用されています。機種やシリアル番号の表示位置も同モデルであっても年代により変わっています。


シリアル番号の場所
ヘッド裏のシリアル番号ヘッド裏のシリアル番号ラベルの機種とシリアル番号ラベルの機種・製造番号表示ほとんどの場合はヘッド裏に8桁の刻印があります。楽器中のラベルに表記があるものもあります。


シリアル番号の読み方
1977年以降のモデルの場合は8桁の数字で表されています。
①②③④⑤⑥⑦⑧

①が西暦の10の位
⑤が西暦の1の位
になります。
例1:①=0、⑤=2の場合は2002年の製造です。
例2:①=9、⑤=8の場合は1998年の製造です。

その他の番号は、製造日や本数を表していますので買取の場合には特に必要ありません。

1977年以前のモデルに関しては、複雑ですのでおよそのシリアル番号だけお知らせいただければ結構です。


どのような状態でも買取ります。

ウェザーチェックウェザーチェック例
【ウェザーチェック(塗装面のひび割れ)】
質の良いアコースティックギター特にギブソンアコースティックギターは、ニトロセルロースラッカーを薄塗りで何度も塗り重ねて仕上られます。そのため年月が経つにつれ塗装面にひびわれが出る場合があります。これは一般的にはウェザーチェクなどと呼ばれます。木目に沿って縦に割れたり、網目状に割れるものがあります。どちらも塗装のみの割れの場合は音質には影響が無く、逆にヴィンテージ感・貫禄・風格が出て味があるのですが、売却・買取の場合は見た目が悪いといわれ買取を拒否されたり査定額が下げられる場合が多いです。当店の場合はそのような状態の楽器でももちろん買取り歓迎です。


ウェザークラックウェザークラック例
【ウェザークラック(木部のひび割れ)】
楽器の大きな温度や湿度変化、過乾燥などにより木材にひびが出る場合があります。これはクラックとも呼ばれます。上記のウェザーチェックよりも割れに部分が目立ち隙間があります。さらにひどいものは段差も見られます。こちらの場合は塗装面のひび割れと違い音質にも影響が出る場合がありますが、当社ではこのような状態でも買取歓迎です。


ブリッジの剥がれブリッジの剥がれ
【トップの膨らみ・ブリッジの剥がれ】
アコースティックギターにはつき物ともいえるトップ(表板)の膨らみですが、ひどいものになると見るからに盛り上がって見えます。ひどい場合には本体とブリッジの間に隙間ができることもあります。さらにもっとひどくなると、ブリッジが剥がれてネック側に浮き上がっている場合があります。この状態になるとほとんどの場合買取不可能のお店が多いですが、当店の場合はもちろんその状態のままでも買取歓迎です。


※上記のいずれの場合も、査定のお申し込み時に大まかで結構ですので表面状態やブリッジの状態をお伝えください。楽器到着後の査定額の減額はありません。ご安心してお取引ください。
※弦が無い・弦が錆びているなどはもちろん査定に影響はございません。