マリンバとシロホンの違い

マリンバのとシロホンの違い

 

マリンバとシロホンの違い

マリンバ

マリンバはC28あたりの音域を含む木琴で、4オクターブ以上のものが多く、調律は、基音・4倍音・10倍音を重視。音板の長さはコンサートシロホンに比べて短め。音板裏の削った形がアーチ形。


シロホン

シロホンはC40以上の中高音域の木琴を指すことが一般的。調律は、基音・4倍音。もしくは基音・3倍音で行います。音板の長さはマリンバに比べやや長い。音板裏の削った形が波形。


 webフォームで買取価格を調べる

 電話で買取価格を調べる(24時間可)