サックスのメーカー

サックスのメーカー
 

 

サックスの有名メーカー

サックスのトップメーカーはやはりセルマーです。1921年に最初のモデル『モデル22』を製造し、以来ヴィンテージサックスとして有名なバランスドアクションやマーク6などを世に送り出し現在もシリーズ2・シリーズ3・リファレンス・ジュビリーなどが製造され世界のトップサックス奏者が多く使用しています。
日本においては1954年にヤナギサワ(柳澤管楽器)がサックス専門メーカーとして始めてテナーサックスT-3を製作しました。以来研究を重ね独特の素材や仕上げ(ピンクゴールドプレートなど)を開発し、先進的で独創的なサックスを作り続けています。その人気はセルマーのマーク6~7以降においては人気を2分するほどです。
そして忘れてならないのはヤマハです。世界第1位の楽器メーカーにして品質の均一さ、コストパフォーマンス、扱いやすさやなどにおいては右に出るものはありません。特にカスタムモデルは多くのトップ奏者も使用しています。またプレーヤーが監修したプレーヤースモデルモデルも多く作られています。小学校・中学校・高校の吹奏楽・ブラスバンド・スクールバンド・鼓笛隊などの部活動やアマチュア団体の使用するサックスとしては圧倒的なシェアを誇っています。これは全国に広がるヤマハ直営店や特約店などの圧倒的な販売力によるものだと思われます。当店ではどのようなサックスメーカーでも買取いたしております。

 webフォームで買取価格を調べる

 電話で買取価格を調べる(24時間可)