サックス買取

サックス買取

サックスの買取価格表

サックスの査定を申し込む前、買取相場を知りたい方に分かりやすいサックス買取相場の一覧を掲載しました。これは当店が実際に査定する際に使用している相場表で、サックスのメーカーごとに査定相場を確認できます。
サックスの買取価格が高いお店を見分けるためにも、事前に相場を知っておくことは大切です。
実際の買取実績やお客様の声ともご参考にしてください。
正確な査定価格を知りたい方は、査定フォーム、お電話、LINEでお問い合わせください。

買取強化メーカー

セルマー Selmer

器種 買取価格(単位:万円)
ジュビリー SA80II アルトサックス 26.0~18.0
ジュビリー SA80II テナーサックス 28.0~19.0
ジュビリー SERIEIII アルト 27.0~19.0
ジュビリー SERIEIII テナー 29.0~20.0
SA80II アルトサックス 25.0~17.0
SA80II テナーサックス 27.0~18.0
SERIE III アルト 26.0~18.0
SERIE III テナー 28.0~19.0

セルマーサックス買取詳細

ヤナギサワ YANAGISAWA

器種 買取価格(単位:万円)
A-WO1 13.0~8.5
A-WO10 18.0~12.0
A-WO2 15.0~10.0
A-WO20 20.0~14.0
T-WO1 14.0~10.0
T-WO10 19.0~13.0
T-WO2 17.0~12.0
T-WO20 22.0~17.0
A-901 II 13.0~8.0
A-991 18.0~12.0
A-902 15.0~9.0
A-992 20.0~14.0
T-901 II 14.0~10.0
T-991 19.0~13.0
T-902 17.0~12.0
T-992 22.0~17.0

ヤナギサワサックス買取詳細

ヤマハ YAMAHA

器種 買取価格(単位:万円)
YAS-280 6.0~3.5
YAS-380 7.5~4.5
YAS-480 8.0~5.0
YAS-62 12.0~4.0
YAS-82Z
18.0~12.0
YAS-875 19.0~13.0
YTS-380 7.5~5.5
YTS-480 10.0~7.0
YTS-62 13.5~8.5
YTS-82Z 19.0~13.0
YTS-875 21.0~14.0

ヤマハサックス買取詳細

相場表は作成時点での主なメーカー・器種の買取査定相場価格です。年式や状態、時期等により相場は変動します。
長年同じモデル名で販売されているものは、年式により査定の幅が大きくなっています。
他メーカー・器種ももちろん高価買取致します。
特別仕様、選定証明書付などの場合は査定がアップします。
詳しくはwebフォームやお電話でお問い合わせください。

サックス買取の実績

最近実際に当店で買取させていただいたサックスの買取実績の一部

ヤマハアルトサックスYAS-62

ヤマハ アルト YAS-62
10.3万円
出張サックス買取
美品、擦り傷あり
ヤマハフルートYFL-514

セルマーアルトSERIE2
19.3万円
宅配サックス買取
良品、少ラッカー剥がれ
ムラマツフルートDS

セルマー ソプラノSERIE3
20.5万円
出張買取
美品、磨き傷あり
サンキョウフルートエチュード

ヤナギサワ バリトンB900
24.0万円
出張買取
凹み、擦り傷あり

サックスを高く売るコツ3選

サックスの汚れや変色を無くす

サックスの管体やキーに付いた汚れを清掃し、見た目を美しくすることで査定アップになります。
ラッカー仕上げのサックスは、ヤマハラッカーポリッシュをポリシングクロスに染み込ませ軽く拭き取ることで汚れを取り除き、尚且つワックス効果で美しく輝きのある塗面が復活します。またラッカーを保護する効果もあります。
ラッカーが剥がれサビて変色(酸化被膜に覆われる)してしまった部分は、ヤマハメタルポリッシュをクロスに付けてサビ部分を磨くことで輝きを取り戻すことができます。ただ磨き過ぎは素材が薄くなるため注意が必要です。
汚れやサビを発生させない方法として、演奏後は柔らかいクロスでこまめに皮脂や水分を拭き取ります。またラッカー塗膜は柔らかいのでできる限り大切に扱い小傷や擦り傷を作らないことが重要です。


ケースや付属品などの有無

他にケース外側や内部の汚れ、外張りの傷や剥がれ、サックスとの擦れでできた内張りのほころび等があります。
査定に出す際には、外側は中性洗剤で汚れを取り、内部はハケや掃除機でゴミや埃を取りましょう。またケース内外の傷はできる範囲で補修するとよいでしょう。
また、別に買ったケースやネック、取扱説明書、保証書なども査定アップが見込めます。プロ奏者の「選定証明書」あると大幅査定アップとなります。
特に有名メーカーの「マウスピース」は単体でも高価買取できるほどですので、査定が大幅アップします。


サックスの画像を撮って査定時に添付する

査定を行う際、フォームやお電話でも十分高額査定をお出しできますが、現物写真があるとスムーズに査定が行えるため、さらに査定額をアップすることが期待できます。
LINE査定やメールでフルートの写真をお送りください。特に査定のポイントを押さえた写真は効果的です。
LINE査定でサックスの写真を撮影するコツ

お客様の声

サックスを買取させていただいたお客様より

ヤマハサックスを買取させていただきました。

神奈川県  2021年3月 出張買取
高額査定だったので宅配買取は心配と伝えたら、無料出張買取も可能ということでお願いしました。来ていただいた方も吹奏楽をやっていたということで、話も弾みました。大切なサックスを託してよかったと思います。


セルマーサックスをお売りいただきました。

滋賀県 出張買取
宅配買取を考えていましたが、出張買取も対応していただけるとのことでお願いしました。希望に合わせてきていただけたので大変助かりました。


ヤナギサワサックスをお売りいただきました。

兵庫県 宅配買取
査定から入金までが非常に早く助かりました。深夜にもかかわらず直ぐに返信メールがとどくなど、24時間営業かと思うほどでした。もちろん査定額も他社を大幅に超える値段で満足です。さすがプロフェッショナルです。


サックスを購入していただいたお客様より

ヤマハサックス 

(2021年4月)
レッスンしてもらっている先生に中古サックス探しをお願いしていましたがなかなか見つからなかったところ、こちらで紹介してもらいました。先生にもよい楽器ですねと褒めていただきました。今部活は活動休止中ですが、個人レッスンには楽しく通っています。


ヤマハサックス

(2020年10月)
コロナのせいでコンクールが中止にながっかりしていましたが、念願の自分のサックスで毎日練習に取り組んでいます。アンサンブルコンテストに向けてさらに上手くなれるよう頑張ります。ありがとうございました。


 フォームで買取価格を調べる

電話で買取価格を調べる

 LINEで買取価格を調べる

サックスを高く売るならシナリッシュへ

サックス売却を考え始めたら

サックスは吹奏楽では最も人気のある楽器の一つです。またジャズやポップス様々なジャンルでメロディーやソロを担当する重要な楽器として人気です。しかしサックスは製作に手間と精密な技術が必要なため、新品は高価になっています。特に上級機種はハンドクラフト(手工品)のため非常に高価です。そのため中古サックスの需要は非常に多くなっています。サックスの買取相場は新しいものほど高いため、「もう使わないので売ろうかな...」と考え始めたらシナリッシュへご相談ください。

サックスを修理するか買い替えかどちらがおトク?


大切なサックスの高価買取査定

サックスの査定を行う当店のスタッフは、全員楽器メーカー出身の楽器技術者で、アマチュア楽器奏者です。今も仲間とともにアンサンブルやコンサートなどを楽しんでいます。そのため誰よりも楽器や商品を大切にし、買取金額にも自信を持っています。楽器は学生時代や演奏していた頃の思い出が詰まった大切な品物です。ぜひ私たちにおまかせ下さい!

サックスメーカー一覧

 サックス買取強化メーカー

セルマー/Selmer

世界一のブランドといってよいトップメーカー。ヴィンテージサックスも人気。

ヤマハ/YAMAHA

世界的にも評価が高く特に中級クラスのサックスでは圧倒的シェアを誇る。

ヤナギサワ/YANAGISAWA

日本のサックストップブランド。ブロンズモデルなどどヤナギサワならではの器種は人気が高い。

クランポン/Buffet Crampon

クラリネットは非常に有名。サックスにも定評がある。

キャノンボール/Cannonball

キャノンボール買取
ブラックニッケルメッキやブラックサテンモデルは非常にインパクトがある。

コーン/C.G.Conn

コーン買取
現在はサックスの製造を行っていないが、ヴィンテージサックスの世界では有名。

ボガーニ/BORGANI

イタリアの歴史あるメーカー。アーティスト向きの高級機種のみ手作りで製作している。

ランポーネ/Rampone&Cazzani

イタリアの老舗、ランポーネ・カッツィーニ社。あらゆるジャンルのサックスプレーヤーに使用されている。

ユリウス・カイルヴェルト/Julius Keilwerth

ドイツの人気サックスメーカー。1925年に設立。ベルが大きいのが特徴。

そのほか他、カドソン/CADSON イオ/iO/アンティグア/Antiguaジュピター/JUPITERエッペルスハイム/Eppelshim、インダービネン/INDERBINEN、ケニー・ジー/Kenny-G、アイゼン/AIZEN、ウッドストーン/Wood Stone、シャトー/Chateau、マックストーン/Maxtone、マルカート/MARCATO、J.マイケル/J.Michaelなど、国内外の有名サックスメーカー、工房など全て買取可能です。
お気軽にサックスの買取無料査定にお申し込みください。

サックスの器種確認方法

器種・品番確認のポイント

  • ベルの部分や管の裏側下部などに刻印があります。買取査定ご依頼時にご確認ください。
  • ヤマハの場合は裏側下部にアルト=YAS-●●、テナー=YTS-●●、ソプラノ=YSS-●●、バリトン=YBS-●●、などの刻印があります。仕上にはラッカー仕上げ、銀メッキ仕上げ、金メッキ仕上げ、アンラッカー(ノーラッカー)などがあります。その仕上には他のメーカーではブラックニッケルメッキやピンクゴールドメッキなどもあります。査定時にお教えください。
  • セルマーの場合ベルにはSERIEⅡやⅢがシリーズ名で刻印があり、裏側下部にシリアル番号の刻印があります。買取時にご確認下さい。人気の高いセルマービンテージではMarkⅥやMarkⅦが有名です。どのような器種でも買取可能です。
  • ヤナギサワも基本的には裏側下部に992や9030などの刻印があります。ヤナギサワの機種名は楽器の素材やグレード、作り、仕上げを表しています。査定時にお知らせ下さい。

どのようなサックスでも買取ります

コンディションに関するご質問と回答

以下のような状態でも買取可能です。お気軽に無料査定へお申し込みください!

サックスのキーの動きが悪い、動かないが買取可能?

買取した楽器は全て技術者により点検調整されるので問題ありません。

買取してもらいたいが、タンポが変色している、無い。

タンポも交換調整を基本としているため査定額に影響はありません。

ラッカーの剥がれやメッキの剥がれが多い。

外観にこだわらない購入希望者も多くいらっしゃいます。

ケースが無い、ケースが酷く傷んでいるがが買取可能?

当店でケースをつけたり、もともとケースを余分に持っている方もいtらっしゃいます。

マウスピースなど付属品が無くなっているが買取できるのだろうか。

マウスピースなどは一般的に自分の奏法に合ったものを使うのでなくてもOKです。

もらいもののサックスで価値が全く分からない。

当店にご依頼いただければ機種の確認方法をお教えします。また当店では適正な査定額をあらかじめお知らせいたします。

へこみや打ち傷・サビがある。買取可能?

機能さえしっかりしていれば、という購入希望者の方も多いです。

非常に汚れがひどい。見た目に古い。買取できるの?

当店にてある程度のクリーニングや磨きを行いますのでそのままでOKです。

買取希望だがサックスを調整に出してから売るのは面倒だ。

当店は買取したすべてのサックスを調整いたしますので、しなくても問題ありません。

マウスピースも買取可能?

マウスピースのみでも買取可能です。(一部不可あり)サックスマウスピース買取

サックスの基本知識

サックスの歴史

1840年代ベルギー人アドルフ・サックスによって考案されました。1846年に特許を取得しています。木管楽器に分類されますが、金管楽器と同じ材質(真鍮)で造られているため両者の特徴を併せ持っています。木管楽器のテクニカル的な演奏と柔軟な操作性。金管楽器のパワフルなサウンドと輝かしい音色などです。
サックスの歴史についてさらに詳しく読む
 
 


サックスの種類

通常はソプラノ・アルト・テナー・バリトンの4種類のサックスですが、その他にもソプラノサックスよりも高音域のソプラニッシモ・ソプラニーノ。バリトンより低音ではバス・コントラバス・サブコントラバスなどがあります。
サックスの種類についてさらに詳しく読む
 


サックスのメーカー

サックスのトップメーカーは何といってもセルマーでしょう。1921年に最初のモデル『モデル22』を製造し、以来ヴィンテージサックスとして有名なバランスドアクションやマーク6などを世に送り出し現在もシリーズ2・シリーズ3・リファレンス・ジュビリーなどが製造され世界のトップサックス奏者が数多く使用しています。
サックスの有名メーカーについてさらに詳しく読む
 


サックスの表面仕上の方法

サックスの表面仕上方法には銀メッキ・ラッカー・金メッキ・ノーラッカー・ゴールドラッカー・クリアラッカー・ニッケルメッキなどがあります。
サックスの表面仕上げについてさらに詳しく読む