サックスの知識

サックスの知識
 

サックスの基本知識

サックスの種類や成り立ち、歴史など。シナリッシュの楽器技術者の経験からサックスの知識についていくつかご紹介させていただきます。楽器購入、楽器買い替え、中古楽器購入の際の参考にしてください。

サックスの歴史

1840年代ベルギー人アドルフ・サックスによって考案されました。1846年に特許を取得しています。木管楽器に分類されますが、金管楽器と同じ材質(真鍮)で造られているため両者の特徴を併せ持っています。木管楽器のテクニカル的な演奏と柔軟な操作性。金管楽器のパワフルなサウンドと輝かしい音色などです。
サックスの歴史についてさらに詳しく読む
 
 


サックスの種類

通常はソプラノ・アルト・テナー・バリトンの4種類のサックスですが、その他にもソプラノサックスよりも高音域のソプラニッシモ・ソプラニーノ。バリトンより低音ではバス・コントラバス・サブコントラバスなどがあります。
サックスの種類についてさらに詳しく読む
 


サックスのメーカー

サックスのトップメーカーは何といってもセルマーでしょう。1921年に最初のモデル『モデル22』を製造し、以来ヴィンテージサックスとして有名なバランスドアクションやマーク6などを世に送り出し現在もシリーズ2・シリーズ3・リファレンス・ジュビリーなどが製造され世界のトップサックス奏者が数多く使用しています。
サックスの有名メーカーについてさらに詳しく読む
 


サックスの表面仕上の方法

サックスの表面仕上方法には銀メッキ・ラッカー・金メッキ・ノーラッカー・ゴールドラッカー・クリアラッカー・ニッケルメッキなどがあります。
サックスの表面仕上げについてさらに詳しく読む
 

 webフォームで買取価格を調べる

 電話で買取価格を調べる(24時間可)